LASSEN INFO:エコロジー ラッセン


LASSEN INFO:エコロジー ラッセン

海の生命を守るために今、自分ができることをしたい。

chapter04.クリスチャン・ラッセンと《チーム・マイナス6%》第一約束期間が始まりました。

chapter04.クリスチャン・ラッセンと《チーム・マイナス6%》第一約束期間が始まりました。

待ったなしの地球温暖化問題。

深刻な問題となっている地球温暖化。人類が繁栄した結果、CO2などの温室効果ガスが増え、地球の温度が年々上昇しています。世界各地では、この地球温暖化によって様々な影響が現れ始めており、例えばすさまじい台風や豪雨で大きな水害が起こったり、逆に雨の降らなくなった地域もあって、植物が枯れてしまったりしています。温暖化による異常気象が、各地で報告されているのですこの解決のために世界が協力して作った京都議定書が2005年2月16日に発効され、さらに2008年からは、京都議定書で定められた削減目標の第一約束期間に入りました。

日本はこの温室効果ガス排出量を1990年に比べて6%削減することを目標とし、世界に約束しました。これを実現するための国民的プロジェクト、それが「チーム・マイナス6%」です。クリスチャン・ラッセンは、日本のこの取り組みに早くから賛同し、外国人として初めてチーム員に登録しています。(チーム員No.587)ラッセンのコメントもご覧いただけます。

チーム・マイナス6% 公式サイト

ラッセン(チーム員No.587)のコメント

みんなと気持を一つにしたいから。

展示会場でエコロジー宣言を。

海や大自然、動物を愛するラッセンは、地球温暖化防止活動「チーム・マイナス6%」の個人チーム員に登録した2007年から、来日時の会場で自らチーム・マイナス6%のチーム員であり、会場の皆さんにも地球温暖化防止を呼びかけるエコロジー宣言をするようになりました。それは、会場に用意したパネルにメッセージとイルカなどの簡単なイラストをその場で描き、エコロジーへのメッセージをみんなで共有するアート・パフォーマンスです。 2008年のラッセンが自らの制作のテーマにしたメッセージは“Let’s Save The Earth Together!”(いっしょに地球を救いましょう!)です。 そして2009年度の来日展では“We Love Our Planet Forever!”(私たちの地球を永遠に愛しましょう!)と言う言葉をメッセージボードに力強く書き込みました。 今では、このアート・パフォーマンスはクリスチャン・ラッセンの来場会場では必ず行われる恒例のイベントとなっています。

chapter04.クリスチャン・ラッセンと《チーム・マイナス6%》第一約束期間が始まりました。


Event Schedule


2017/4
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Event Schedule


2017/5
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ラッセンアートな世界



Present


  • 来場プレゼント引換券をもって、イベントに来場してくださった方へもれなくラッセンオリジナルポスターをプレゼント!
    ※写真はイメージです
    詳しくはこちら